Paul Brunton Daily Note

We are having problem with our mailserver - we are not able to send any daily notes!

シュリ・ラーマクリシュナは、主張している「精神は通常三つの低いチャク
ラで動く。それらを超え、心に到着したとき、人は「光」を見る. . .それが喉
に到着したときは、精神はもう一度降りてくる (言葉のない意識により、
PB)。人はいつも注意していなければならない。精神が眉の間に到着したと
きにのみ、修行者は落下を心配することは不必要になる、聖なる存在に近く
なっているからである」

15.23.7.306
2021-09-20

  • From The Notebooks of Paul Brunton, 抜粋 15
  • カテゴリ 23: Advanced Contemplation
  • 7 章: Contemplative Stillness
  • ナンバー: 306

The notebooks are copyright © 1984-1989 The Paul Brunton Philosophic Foundation

This site is run by Paul Brunton-stiftelsen · info@paulbruntondailynote.se